« 事故責任・自己責任 | トップページ | 奇跡・・・!? »

2010年1月 3日 (日)

年末と年始

謹賀新年
今年もよろしくお願いします。
===========================================
この時期の恒例行事。
日本中で繰り広げられる
”帰省”。
わしの実家は宇都宮だけど、
最近は妹夫婦が居を構える
前橋に集まる事も多く、
今回も前橋への”帰省”となった。
その行程は、大晦日からの
2泊3日。
---------------------------------------
31日。
大掃除の残りと
お土産の仕入れを済ませて
新宿を出たのが14時過ぎ。
皆の顔が揃って、
荷物を下ろして一段落すれば、
一杯始まるのは当然の成り行き。
時間は17時過ぎ。
我が親父殿は、
アルコール摂取量が多くなると
言動が”寅さん”にかなり近くなってくる。
解るような解らんような、
言いたい事を言うだけ言って、寝てしまった。

紅白歌合戦。
今回もBGV的にTVから流されている。
あまり興味は無いので、
何となく、たまに横目でチラチラ眺める。
おや、エーちゃんが出て来たよ。
この人も特別な存在なんだろう。
どんなに可愛い女の子でも、
ある年齢に達すれば
自分を名前で呼ぶ事を快く
思われないモノだが、
「ヤザワ、60になりました!」
と叫ぶと、カッコイイといいう事になる。
---------------------------------------------
元日。
朝から親父殿はほろ酔い。
昨晩開けていなかったハズの
四合瓶が半分以上、
無くなっている。

さて、元日と言えば初詣。
「今年は何処に行こう。」
というところで、
もう神様を信じていない
という気がするのだが、
まあ恒例行事だから
その形を取る事が大事なので、
皆で出かましょう。

今年は、TVCMもお馴染みに
なって来た、”前橋厄除け大師”
へお参りに行くことに。
川崎大師の第一分身なのだそうだ。
車を停めて駐車場に降り立つと
真新しい巨大な七福神がお出迎え。
”ん?お寺、だよな・・・?”
門をくぐろうという所で、
先行く人達が財布から
小銭を取り出している。
線香の小さな束、そして
「100円の管理費をお願いします。」
と、小さな箱。

境内に入ってすぐ、
真新しい巨大な観音様が
墓石の間にドーンと立っていて、
足元には[浄財]の箱。
そして、目を反対側へ転じると
真新しい”身代わり不動尊”が二体並んで、
参拝者からザブザブと水をかけられている。
背中合せの反対側には、
真新しい”銭洗い弁財天”。

墓地を抜け本堂に向かう途中、
真新しい”縁結びの神様”と[浄財]の箱。
それに並ぶように、
真新しい”何とかの神様”と[浄財]の箱。
巨大な天狗の面の前に
[浄財]の箱。
御札売り場の前には、
真新しい”学業の神様”と[浄財]の箱。
鐘の周りには、四国八十八の札所を
彫り込んだ真新しい石がぐるっと
並べられている。
そして・・・
「鐘つき1回100円」の箱。

御札や破魔矢の売り場へ足を運ぶ。
壁に貼られた”厄除け早見表”
その横には・・・
「厄の重なった方は、大きな御札一つより
それぞれの小さな御札を揃えたほうが
効き目があります。」
で、大きな万能?札は一万円。
小さな専門?札は五千円。

お寺だか神社だか判らない、
初詣テーマパークを後にすると、
赤城山が雄大に聳えていた。

夜になれば、これまた恒例の
”麻雀大会”。
まずは大人同士で卓を囲み、
わしがトップになりました。
次に、高校・中学の甥っ子達と。
子供相手でも手を抜きません。
上がる時はきっちり上がり、
でも振り込むことは決してせず。
勝負の世界は厳しいのです。
---------------------------------------
2日
流石に疲れたか、
親父殿はソファーでグーグー寝ている。
TVでは箱根の熱戦を伝えている。
しかし、東洋大の柏原という選手。
去年の快走から今年も期待が大きい。
そして、その期待と自らの目標を
クリアする好記録。
しかも、余力を残したようなゴール。
近年の日本陸上界を見ると、
この選手に将来のオリンピックを
期待してもよいかという所には
疑問が残るが、
取り敢えず、来年の”山登り”には
大きな期待をかけてもいいかな。
===========================================
明日から、労働です。
あっという間だね。

|

« 事故責任・自己責任 | トップページ | 奇跡・・・!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

帰省お疲れ様?でした!!
1年に一回だけでも、家族が顔を合わせるのは大切なことですよね。
今年は休みが短くて、ものたりないです。
せめて、明日まで休みならなあ・・・。

投稿: ちえぞう | 2010年1月 3日 (日) 20時06分

>ちえぞうさん
 何をするでもなく、でも皆が元気な顔を見せる。
 それが確実に親孝行になってるなと、感じます。
 勿論、それ以上の事ができればいいと思うし、
 それだけでも無いでしょうから、やはり大切な
 事ですよね。
 ・・・とは言え、泥酔して支離滅裂な言動を
 始める親父に、言葉を荒げてしまう事も
 最近では多いんですけどねcoldsweats01

投稿: めたろー | 2010年1月 3日 (日) 22時32分

あけましておめでとうございます。
年末年始、帰る家、待っている家族がいるのはいいもんですねhappy01
めたさん親子はお酒が飲めるのがまた羨ましいです。
私も両親も、旦那も旦那両親もお酒を飲まないので、本音に近い話というものはできませんから。

しかし、最近の神社仏閣はお金とりすぎですよね。
鐘つき一回百円って、そりゃがめついですangry

投稿: 風 | 2010年1月 5日 (火) 19時16分

>風さん
 おめでとうございます、
 今年もよろしくお願いします。
 確かに、帰る場所に家族が
 元気で待ってるってのは
 いいもんですよね。でも・・・
 酒の力で言いたいこと言うってのも、
 厄介なモンですよcoldsweats01

投稿: めたろー | 2010年1月 6日 (水) 00時39分

おめでとうございます!

今年もよろしく呑みましょう!!!
しかし酒を飲んでの本音トークは
後悔する事もしばしば、、、ですよね。

投稿: 大さん | 2010年1月 6日 (水) 19時45分

>大さん
 おめでとうございます!
 レス遅れて申し得分けないっす。coldsweats01

 ・・・そうですね。
 発言には、言い方と言うか
 ある程度の理性が働いたほうがいい事も
 よくありますよね。

 今年もよろしく呑みましょう。
 まずは新年会!?

投稿: めたろー | 2010年1月10日 (日) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536365/47191391

この記事へのトラックバック一覧です: 年末と年始:

« 事故責任・自己責任 | トップページ | 奇跡・・・!? »