« 契約更新、楽しい我が家 | トップページ | いつか来た道・大名栗林道 »

2010年5月 4日 (火)

【アルバム】10年05月木賊温泉

久し振りに、南会津を訪れた。
天候にも恵まれた2日間。

毎週のように単車で
あちこち出かけていた頃、
栃木と福島にまたがる
ロングダートを走り繋いでいた時
気になっていた二つの温泉地。
3年前に、田代山に登った帰り、
その一つに入ることができた。

数年前まで、
夏の終わりの数日間を
会津で過ごす事が
恒例行事になっていた。
その時も、あの温泉地
気にはなっていたが、
訪れることは出来なかった。

今年のGWは何処へ?
そんな相談をギリギリまでしていて、
以前訪れた宿を再訪しようと
決めかけていた時、
TVで”気になっていた”
あの温泉地を取り上げていた。
それで、即決!

木賊温泉
そこに湧く湯は、
無色透明・硫黄臭漂う
アルカリ性の単純泉。
共同浴場の岩風呂は
小さいけれども
集落の誇りだそうだ。
確かに、いいお湯です。
周りの山はまだ雪に覆われて
桜もまだ開かない山里。
今度は以前と同じ
夏の終わりか紅葉の時季に
かつての懐かしい場所と一緒に
再び訪れたいと思います。

|

« 契約更新、楽しい我が家 | トップページ | いつか来た道・大名栗林道 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

おお!あいづたじま駅から私は昨日帰ってきました。
相方はその後、木賊に向かったとメールがきましたからニアミスですね(笑)
あっさりした良い湯ですよねconfident
井筒屋さんへお泊りですか、さすがです♪
風情がある旅館のようで館内もお風呂場も綺麗にされていますね!
私もいつか泊まってみたいですhappy02

投稿: めぐ | 2010年5月 5日 (水) 00時31分

>めぐさん
 をを!実に1日違い、ですか?
 今回はどのへんの温泉巡りだったのでしょう。
 めぐさんは木賊へは行った事あるんですね。
 確かに、あっさりですけどいい湯です。
 とても良く温まり、傍らを流れる川を水風呂代わりに、
 とも思ってしまいましたよ。
 井筒屋、いいおもてなしでしたよ。
 食事がちょっと多過ぎかとも思いましたけどcoldsweats01

投稿: めたろー | 2010年5月 5日 (水) 08時14分

いいとこみたいっすね。
0038の写真は、朝食?
すごい献立(^^;)
うれしくなります。

おいらは、天恵で湯冷めしちゃいました(>o<)

投稿: kj | 2010年5月 5日 (水) 21時19分

>kj
 いいところだよ、温泉以外は何も無い。
 で、行く途中には製材所が多かった。
 ずっと山間を通るから、なのかな?
 その中には、展示してある板材を選んで、
 テーブルなんかに加工してくれる店もいくつかあった。
 普段お目にかかれない、大きくて木目の奇麗な
 1枚板を眺めてるだけでも楽しかったよ。

 0038は、お察しの通り朝食。
 炊き込みご飯は、夕食の残り。
 「美味しかったけど、食べきれなくて・・・」
 そしたら、朝食にも出してくれた。
 ちょっとした一言にも気を遣ってくれて、
 嬉しさを感じる瞬間だよね。

投稿: めたろー | 2010年5月 5日 (水) 22時47分

木の手作りがいっぱいある写真、じーっと見ちゃいました。
一枚板のテーブル、いつか欲しいんですよー!
重厚感がたまらないなあ。

私も朝食なのかな??と思ってみました。
だって量がいっぱい!
でも旅館の朝食って食べられちゃうんですよね。

まだ早春の山里散策、心まで温まる温泉、のんびり列車。
ゆったり時間満喫ですね。

投稿: sun | 2010年5月 7日 (金) 16時35分

>sunさん
 沢山並べられた一枚板。
 色や木目や、杢の入り方や、加工前だけどホントに
 表情が豊かで、眺めてるだけで時間を忘れます。
 奇麗に仕上がった大きな一枚板のテーブルは、
 ”いつかこんなのが似合う家に・・・”と思わざるを
 得なくなる美しさと風格。

 ホントに、食べ切れないほどの”おもてなし”でした。
 
 貧乏性のわしは、もう少しあれこれ詰め込みたくも
 なったのですが、でも、こんなところだからこそ
 ゆったり時間を使う事が、正しい過ごし方
 なんでしょうね。

投稿: めたろー | 2010年5月 7日 (金) 21時38分

初めましてです。

木賊温泉に行ってきたんですね!
山菜のおいしい季節に、うらやましいですな。

炊き込みご飯は、画像を見るとなんとなく
桧枝岐で言うところの「シシダケ飯」のようですが、
どうなんでしょう?

ちなみに、僕の実家では
一枚板のテーブルを使用していますよ!

結構な大きさなんですが
いったい、いくらしたんでしょうかね<笑>?

投稿: mote | 2010年5月15日 (土) 00時55分

>moteさん
 ようこそ! コメントありがとうです。
 久し振りに訪れた会津は、
 やっぱりいいところでした。
 宿の人は、マイタケとおっしゃっていましたが・・・
 どうなんでしょう?

 1枚板のテーブル、羨ましいです。
 材質や乾燥の仕方、木目等によって
 値段は変るようですが、加工前の板で
 十数万~、加工費がまた数万~
 といった感じだったので・・・
 安くても20万以上はするって事ですね!
 PC作業用に丁度いいな、と思った
 小さめのローテーブルもあって、
 DSC_0018がそのテーブルなんだけど、
 これが、約3万。
 上手く写せてないんだけど、木目や杢の
 入り方が奇麗で、買いそうになりました。
 
 

投稿: めたろー | 2010年5月16日 (日) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536365/48268418

この記事へのトラックバック一覧です: 【アルバム】10年05月木賊温泉:

« 契約更新、楽しい我が家 | トップページ | いつか来た道・大名栗林道 »