« 去年来た道、大名栗林道 | トップページ | 七夕・花火・阿波踊り、今年の8月 »

2011年5月22日 (日)

丸い緑の山手線

山手線は、東京都心をグルグル回る電車です。
普通の線路だと端と端があるので、
”上り・下り”と言いますが、
グルグル回る山手線は、
”外回り・内回り”と言われます。
因みに”やまのてせん”が正式名称で
”やまて”と言うのは、国鉄内部での通称が
広まったものなのだそうです。
ついでに調べると、山手線というのは
品川から新宿・池袋を通って田端まで
なのだそうです。
因みに、田端から東京までは東北本線
品川から東京までは東海道本線だそうです。

で、グルグル回る山手線。
今、毎日これに乗って仕事に行ってます。
新宿と五反田の間を利用してます。
新宿から乗る時は、”渋谷・品川方面”
五反田から乗る時は、”渋谷・新宿方面”
ある日、新宿から乗る時にふと思いました。
「渋谷に着いたら、この表示どう変るんだろう?」
そう思いながら、渋谷に着いた時
ドアの上のモニターを見上げたら
”品川・東京方面”と変っていました。
そりゃあ、渋谷に着いたのに
”渋谷方面”は無いですもんね。
帰りに見てみると、やっぱり渋谷で
”新宿・池袋方面”と変ってる。

「じゃあ、この表示が変るタイミングはいつ?」
そう思って、次の日は1つ手前の駅から
ドアの上のモニターに注目しました。
新宿から乗って、渋谷の手前・原宿に着きました。
開いたドアの上には、
”原宿””はらじゅく””HARAJUKU”
と切り替わって表示されます。
左上に小さく表示された行き先は
”渋谷・品川方面”のままです。
ドアが閉まると
”渋谷・品川方面”と大きく表示され、
”次は渋谷””つぎはしぶや”NEXT SHIBUYA”
と変ります。そしてこの時に、
小さく表示されていた”渋谷・品川方面”が
”品川・東京方面”に変ったのです。
つまり、行き先表示は
1つ手前の駅を出発した時に変るのです。

疑問が解決してスッキリしたと思ったのも束の間
この”○○・□□方面”って、何パターンあるのかな?
これも気になっちゃったので、
まずは乗車範囲の中で調べてみました。
新宿から乗ると”渋谷・品川方面”
そして原宿を出た所で”品川・東京方面”。
五反田から乗ると”渋谷・新宿方面”
恵比寿を出た所で”新宿・池袋方面”
代々木を出た所で”池袋・上野方面”。
ほぼ丸く繋がりましたが、
不明なのは、上野と東京の間に何処か入るのか?
で、ちょっと調べたら”上野・東京方面”
って事で、めでたく丸く繋がりました。

次に思ったのは、
「1本あたり、平均何周くらいするもんなんだろ?」
・・・でも、これは考えない事にしました。

次の通勤中の疑問は、
「丸の内線、中野坂上-新中野間の立体交差は?」
毎日暗いトンネルの中、
目を凝らしながら解明中です。

と、こんな下らない事考えながら通勤してます。

|

« 去年来た道、大名栗林道 | トップページ | 七夕・花火・阿波踊り、今年の8月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山手線、そんなふうにいろいろ考えた事ありませんでした。
区間で名称が変わったり、表示のタイミングがあったり・・。
昔、池袋から品川まで毎日乗って仕事に行っていました(懐かしい~)。
一度やってみたいのは、ぐるぐる回る山手線に延々乗って、文庫本1冊読破とか、お昼寝タイムとか・・。
夏涼しいし、冬暖かいし、下手にコーヒーショップで暇つぶすよりずっと安上がりですよね。

投稿: 風 | 2011年5月22日 (日) 22時18分

>風さん
 大した事考えて無いんですけどねcoldsweats01
 ついでに言うと、埼京線や湘南新宿ラインが走ってる線路は
 山手貨物線というのが正式な名称らしいです。
 山手線グルグル、やってみたいですよね。
 車庫から出て来た電車に乗って、車庫に入るまでグルグル
 何周するのか乗って数えてみたいです。

 丸の内線、中野坂上から新中野へ向かう途中の
 何処かで、方南町方面への線路と交差する部分が
 あるはずなんですが、何処で交差するのかってのを
 今調査中なんです。
 調べりゃすぐ解るんでしょうけど、現場を走ってる時に
 発見したいんですよね。

投稿: めたろー | 2011年5月22日 (日) 23時51分

僕は、いまだに電車にうまく乗れない
しょせん、北関東のいなかっぺです。

ただ、そんないなかっぺだからこその
くだらない疑問はたくさんあります<笑>。

その昔、僕の先輩は快速や急行は
別料金が発生すると思い込んでいて
ひたすら、各駅停車。要は鈍行列車に
乗っていたとのことです。

僕もそこまではいきませんが、
なぜ、地下鉄が地上を走ってるのか?
いまだに疑問を感じてしまいます。

そんな小さなことに疑問を持って、
自分の眼で確認したいっていう
子供心なんですかね?
いつまでも大切にしたいです<笑>。

投稿: mote | 2011年5月25日 (水) 01時19分

山手線て乗り損なったぁと思っても
すぐに次の電車来ますよね・・・。

どんだけいっぱい車両が走っているんでしょうか?(^_^;)

投稿: のだーる | 2011年5月26日 (木) 00時03分

>moteさん
 仕事で電車に乗るようななると、慣れて来ますcoldsweats01
 そうそう、わしも東京出て来たばかりの頃、某先輩も住む
 向丘遊園近辺に住んでいました。最寄りは小田急線・向ヶ丘遊園駅。
 急行停車駅ですが、やはり急行料金がかかると思い、
 各駅停車でのんびりと新宿まで往復してました。

 平らに見えて実は起伏に富んだ東京の証し、
 が地上に出て来る地下鉄なんでしょか。

投稿: めたろー | 2011年5月26日 (木) 01時05分

>のだーる
 そうそう、山手線に限らず東京の、、特に通勤時間帯の
 電車なんて、間髪入れずに続けて来るんだから、
 駆け込み乗車がどれだけ無意味で迷惑な行為なのか
 自覚してもらいたいよ。

 ラッシュ時の山手線は、1駅に1本くらいは間違いなく
 走ってるよね。もしかすると、駅の間にも1本ずつくらい
 走ってるかも。

投稿: めたろー | 2011年5月26日 (木) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536365/51739342

この記事へのトラックバック一覧です: 丸い緑の山手線:

« 去年来た道、大名栗林道 | トップページ | 七夕・花火・阿波踊り、今年の8月 »