« 猫を探しています・探して下さい | トップページ | 嫌な予感といい予感 »

2012年10月 7日 (日)

帰りたいネコ、戻って欲しいヒト

茶太郎がいなくなって、
1週間が過ぎた。
いなくなったのは小さな動物だけど、
部屋の中が殺風景になった。
1日の殆どを寝てるだけだけど、
家の中が静かになった。

台風の夜にいなくなって、
この1週間何故か雨が多かった。
青梅街道の方へ逃げたとの情報もある。
猫の苦手なものばかりだ。
気がついたら知らない場所、
ビビリな茶太郎じゃなくても
相当なストレスなはず。

いなくなってすぐ、
警察や区役所(保健所)、
動物愛護センターへの届出は済ませた。
が、もう1箇所確認しなければいけない。
しかし、やっぱり相当の覚悟がいる。
意を決して清掃事務所に連絡する。
毎日のように猫は収容されるとの事。
運び込まれる時点では、
特徴を確認できるような状態では
無い事が多いという事。
取り敢えず日付と場所だけ確認すると、
茶太郎が収容された可能性は
かなり低いことが判り一安心。

捜索の仕方、情報の集め方。
サイトで色々調べた。
猫は近所からくまなく捜索し、
徐々にその範囲を拡げていく事。
情報収集はポスティングが
一番効率的で、しかも手渡しする事で
その効果は更に高まるという事。
夜行性である猫は、
活動する深夜から早朝にかけてと
餌を与えていた時間が
見つけやすい事。

情報提供を呼びかけるサイトにも
3箇所登録した。
未だに情報提供は無いが・・・
twitterを使ったボランティアグループ、
そこからは絶え間なく
ツイートが飛んでくる。
情報提供を呼びかける
飼い主のものが殆どで、
こんなに迷子になる猫が多いのかと
びっくりする。

猫は1週間くらい食べなくても
水さえあれば大丈夫らしい。
怪我さえしていなければ、
まだ元気に帰って来られる。
できる事はまだまだある。
同じ所を何度も探す必要もある。

焦らず、でもできるだけ
早く探し出してあげたい。
それとも・・・
その前にひょっこり
自力で帰って来てくれてもいいよ。

|

« 猫を探しています・探して下さい | トップページ | 嫌な予感といい予感 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

たかが猫と人は思うでしょうが、かけがえのない家族の一員ですよね。
本当、よく分からない幼子のような、いやいや・・しっかりした大人のような不思議な存在です猫は。
外の出入り自由な雄猫だと行動範囲も広くなるかもしれませんね。
猫好きの私としても茶太郎君が一日も早くめたろう一家に戻ってくる事を祈っています。

投稿: 風 | 2012年10月 8日 (月) 00時25分

>風さん
 そうですね、命を預かっていた者として、なんて綺麗事の前に
 やっぱり4年も一緒にいれば、気持ちも相当入りますから。
 元々野良でしたし、毎日1日の半分は外で遊んでいるような
 生活でしたけど、やっぱりビビリでしたから普通のネコに比べると
 テリトリーは小さめだったかもしれません。
 それでも、捜索範囲は広めに考えたほうがいいかもしれませんが、
 今のところ自宅から半径約150~200mくらいを重点的に
 探してます。

 この場をお借りして、マイミク・友だち・フォロワーの皆さんへ。
 ブログもツイートも”またネコの話かよ・・・”そう思う方が
 もしいらっしゃったら、申し訳ございません。
 今しばらくお付き合い下さい。
 うるさいとお感じなら、暫くの間”マイミク・友だち・フォロー”
 解除していただいて結構です。
 もう少し、捜索にSNSを使う事、ご容赦下さい。

投稿: めたろー | 2012年10月 8日 (月) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536365/55837605

この記事へのトラックバック一覧です: 帰りたいネコ、戻って欲しいヒト:

« 猫を探しています・探して下さい | トップページ | 嫌な予感といい予感 »