« 2012年10月 | トップページ | 2013年5月 »

2012年11月

2012年11月19日 (月)

散歩しました

雲ひとつ無い秋晴れに恵まれた日曜、
木枯らし一号も吹いた
風の強い日でもありましたが
散歩しました、久しぶりに。
(茶太郎は閉じ込めたまま・・・)


Dsc_0001



 阿佐ヶ谷住宅を抜けて
 善福寺川緑地へ。

 ちょっと紅葉には
 早いようで、
 まだまだ緑色の葉が
 沢山繁っていました。

 ほのかに色づいた
 葉の間から溢れる
 木漏れ日が優しい。


Dsc_0002_3


 そんな中、
 気の早い奴はいるようで・・・


 既に真っ黄色になっている。


Dsc_0005_2



 こちらはもうすぐ
 紅くなりそう。



Dsc_0007_3




 木漏れ日の中、
 のんびり歩くのは
 気持ちの良いものです。


Dsc_0006_2



 芝生の広場。
 お弁当を広げたら、
 美味しく楽しく食べられそう。


Dsc_0008






 この樹の下では、
 滑り台や
 飛行機の形をした
 ジャングルジム。
 いろんな遊具で
 子どもたちが
 楽しそうに遊んでいました。




緑地を離れて住宅街へ。

Dsc_0009




 みかん、かなあ?
 すごく沢山実ってました。


 ちょっと分けて頂きたい、
 なんて思いながら
 青空とのコントラストを
 しばし楽しみました。





玄関先とか、塀の鉢植えとか、庭先とか。

Dsc_0014

白い壁と赤い葉・赤い実。

Dsc_0012

Dsc_0018








 古い洋館のような
 雰囲気のある家。







Dsc_0016_2




 ペット用品屋の店先、
 愉快なやつら。


Dsc_0015




 交通量の多い
 五日市街道脇、



 日陰の寒い場所、


 植物は強いね。


Dsc_0019



 芝生の広々とした
 園庭を持つ幼稚園。
 子供には嬉しい。


Dsc_0020



 幼稚園の塀に咲く

 ・・・何だろ?



茶太郎捜索中に出会った
そっくりさんに会ってから帰ろう!
と歩いていると、
チラシを手渡したお宅の塀に
そのチラシが!
丁寧にはがして、
保護できた事を報告。
我が事のように喜んでくれ、
協力を要請していたご近所にも
報告しておくとの事。
嬉しい限りですね!

天気は良かったけど
風が強かったせいか
そっくり猫には会えず。

もう少ししたら
善福寺川の木々も
綺麗に染まりそうだから
その頃にまた散歩しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

嫌な予感といい予感

いつもと同じはずなのに
何か違うと感じて、
「もしかしたら・・・」
と何か気になる。

9/30
いつもなら、
しばらく帰って来なくても
「そのうち帰ってくるよ。」
何の不安もなくそう言っていたけど、
この日ばかりは何故かそう言えなかった。
近づきつつある台風の影響で
風が次第に強くなってきていた
そのせいではなかったと思うけど。
とにかく、台風が通り過ぎ
朝を迎えても、茶太郎は帰って来なかった。

10/31
茶太郎がいなくなって
ちょうど1ヶ月経ったこの日、
21件目の目撃情報。
情報は電話で頂くことが多い。
この日も電話で情報を頂き
電話を受けた嫁が、
会社を早退し捜索に向かうと言う。
いつもなら
「気をつけてね。」
「帰ったら俺も行く。」
とか、一言二言なのだが、
何故かこの日は
見つけた時から保護までの注意を
あれこれメールしていた。
遂に見つかった、そんな気がした。
数時間後、喜びに満ちた
写真付きのメールが届いた。

いなくなった時も見つかった時も、
何の根拠も無いが
いつもと違う何かを感じた。
何が違うのか分からないが、
”何かヤバイな・・・”
”遂に、今度こそ!”
そう思えた。

予感というのか、
第六感というのか、
あるのか無いのか判らないが、
でも、そんなモノを実感した。

”この宝くじは当たる!”
そんな予感は全然当たらないけど、ね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年5月 »